イオンカードwaon一体型徹底ガイド

MENU

イオンカードとwaonとセレクトの違いとは

 

 

イオンカードはイオン銀行から発行されているクレジットカードのことで、イオン各店舗や系列企業の店舗で使った場合に様々な特典を受けることができます。

 

イオンカードには、様々な種類がありますので、自分の利用する目的にあったものを選ぶといいでしょう。

 

 

イオンカードの特徴

 

イオンカードには、クレジットカード機能単体のものと、電子マネーのwaonが付けられた一体型のものとがあります。

 

両者とも、クレジットカードを使うごとにときめきポイントと呼ばれる所定のポイントが付けられるのが特徴ですが、waonの一体型では、予め設定をすることで、レジで足りない分のオートチャージができ、電子マネーで支払った時にwaonポイントも付きます。

 

財布がかさばるのが嫌な方は、1枚で2役ができるので、一体型の方が便利ですし、waonカードをとクレジットカードを別々にしたい方や、すでに電子マネーの方を所持している方は単体のカードの方がいいでしょう。

 

 

 

セレクトの特徴とイオンカードの違い

 

 

セレクトもイオンのクレジットカードの一種ですが、イオン銀行の口座のキャッシュカードとwaonカードの機能も付いています。1枚で3つの機能がまとめられている便利なカードです。

 

通常のクレジットカードと同等の機能やポイントの付加に加えて、公共料金の支払いで口座振替を利用したり、給与の受取口座に指定すると、waonポイントが付けられ、電子マネーでの買い物に充当することも可能になりです。

 

また、普通預金口座の金利についても、大幅に上乗せされることから、メインバンクとして使用すると非常にお得になります。

 

イオン銀行の店舗がなくても、インターネットバンキングで取引ができますし、イオンや系列店舗に銀行のATMが設置されていますので、最寄りに系列の店舗がある方なら、使いやすいでしょう。

 

 

 

ゴールドカードを入手したい場合

 

セレクトには、年会費無料のゴールドカードを発行される特典もついています。

 

クレジットカードの利用実績やローンの利用などの諸条件がありますが、国内外の旅行保険や、ショッピング保険等が無料でつけられ、空港ラウンジの利用等のサービスが受けられるため、旅行に出かける機会が多い方には、手厚い保障がされています。

 

イオンカードもセレクトも、イオングループの対象店舗で買い物をすれば、ときめきポイントがいつでも2倍になりますし、20日や30日に買い物をすれば、5%割引の適用を受けることができます。
 
イオングループで買い物をする分には大きな違いがありませんので、イオン銀行に口座を保有している方や、ゴールドカードの保有を検討している方は、セレクトを検討してみるといかがでしょうか。